Innokin

iSub S(アイサブ エス)アトマイザー

4

24

8

  • アトマイザー
  • クリアロマイザー


口コミを投稿する

製品情報

ブランド名 Innokin(イノキン)
名前 iSub S (アイサブ エス)アトマイザー
商品内容 ・iSUB S TANK 本体 ?1
・予備コイル?1
・ドリップチップ×1
・予備Oリング
商品詳細 ・高品質なパイレックスガラス
・日本製オーガニックコットン
・コイル抵抗値:0.1Ω
・タンク容量:4.5ml
・エアフロー機能搭載
・iSubコイルと共通
・本体サイズ:φ22mm×62.8mm

新着口コミ

【再考】いろいろ分かっとるキャバ嬢

 
 
こいつの姉貴キャバ嬢APEXはお蔵入りしたばってん、こいつは今後も指名し続けるw

APEXは20代前半でチヤホヤされることで自身を誇大評価し、メンドクセーことになっとるキャバ嬢で、Sは20代中盤で色々と分かってきた頃のキャバ嬢と言ったら分かりやすいと思う(余計分かりにくいとか言わんで)。

トップフィルのセクシーさは健在。
穴開きパンツを脱ぎ捨てガターストッキングに生まれ変わって中身が丸見え。
ユルユルやったアソコは下ツキになって、カチッと絞まる名器に変貌。
しかも3mlから4.5mlと懐の深さも増しとる。 3mlでも十分やっけど。
APEXより味が薄くなったと言う人もおるばってん、オレ的には何も変わっとらんく感じ取る。
なによりヘリからキワと隅々まで泡まみれにして洗えるのが最高!
「私の全てを委ねます」って雰囲気、男はみんな好きやろ? そんな感じw

プルカプ併用前提やけん、プリセットされとるクラプトン0.5Ωコイルと付属のニッケル0.1Ωコイルはポ~イ。

APEXと同時購入した1.0Ωと2.0Ωと試してみたけんが、1.0Ωのほうがリキッドによっては焦げ付きやすい気がするけん、2.0Ωがオススメ。 

ちなみにプリビルトコイルのパッケージには1.2Ωも表記されてるばってん、売ってるとこが見つからんのが謎すぎるw

あと、35W以上の高出力で焚かないならセラミックコイルは不要。 立ち上がりの遅さにイラつき、スピットバックはないのにドリチがベトつく謎現象に腹かくだけやけん。

弱点があるとすれば、10回目の洗浄後あたりからトップフィルが固くなってくる点と、ノッポ過ぎてiStick Picoに乗せると不格好な点くらいやね。
トップフィルの固さはリキッドを浸ませるとスムーズになるけん、そげん心配せんでも良か。

これが本当のキャバ嬢なら家賃くらい払ってやろうかと思わせるレベルやんねw

zuek のプロフィール写真

 

zuek

2017/10/10

口コミを書く

口コミを投稿するためにはログインが必要です。