BeyondVape

Silo Lite Tank with BVC(サイロ ライト タンク ウィズ ビーヴイシー)clearomizer

3

1

0

  • アトマイザー
  • クリアロマイザー

口コミを投稿する

製品情報

ブランド名 BeyondVape(ビヨンドベイプ)
名前 Silo Lite Tank with BVC clearomizer(サイロ ライト タンク ウィズ ビーヴイシー クリアロマイザー)
商品内容 ・Silo Tank Lite × 1
・1.8Ω BVCコイル × 1
・2.1Ω BDCコイル × 1
・ワイドボアDripTip × 1
・ショートボアDripTip × 1
・英語説明書 × 1
商品詳細 ・抵抗値:1.8Ω/2.1Ω
・サイズ:Φ19mm×65mm
・容量:3.5ml
・コイル:
【BVCコイル(Bottom Vertical Coil)】
ボトム ヴァーティカル コイル
・抵抗値:1.8Ω
・推奨ワット数:10-13W/4.2-4.8V
【DCコイル(Bottom Dual Coil)】
ボトム デュアル コイル
・抵抗値:2.1Ω
・推奨ワット数:8-10W/4.1-4.6V
・ショート、ワイドボアDripTip


新着口コミ

帯に短し襷に長し...でも重宝していました

RTAに移行するまで使用していたクリアロが「Silo Lite Tank」でした。
ブランド・イメージが良かったことと19mm径の大きさのものが欲しかったことが購入理由だったと思います。あと、BVCコイルの買い置きがそこそこあったことも理由だったかな?
22mm径チューブMODにはそのまま接続し、eGo系バッテリにはフラットカバー(ビューティーリング)を間に挿入し使っていました。見た目はそんなに違和感無く自分の中では結構お気に入りでしたw

吸い心地ですが、ドロー重めのようで軽めのようで、何か中途半端な感じです。ラング・ヒット(直肺吸い)には重く、マウス・ヒット(口腔吸い)には軽いということです。エアフローの穴を指で押さえたり調整しながら使用していました。エアフロー・コントロール(AFC)機能付ならより便利だったんですけどね。

使用リキッドにもよるかも知れませんが、BVCコイルは少し焦げ易い印象があります。1週間持たなかったような!
コイルが完全に焦げ付く前に、

1.お湯につけて”しゃかしゃか”ゆすいで
2.食器洗剤をつけて歯間ブラシで”ごしごし”洗って
3.無水エタノールに数分ほど”ひたひた”浸け置きして
4.”からっから”に乾かして

から利用していました。コイル寿命も延びて2週間以上は使えていたかと思います。

後は、吸っていてジュルったりすることも、リキッドの漏れもそれほど無かったと思います。特にMODのポジティブ・ピンにまでリキッドが滲み出てきたような記憶はありません。
※絶対漏れないという構造ではないようですが

当時のクリアロに関しては、個人的に「Silo Lite Tank」と「aspire K1」の使い勝手が良かったです。

mk151216 のプロフィール写真

 

mk151216

2016/08/10

口コミを書く

口コミを投稿するためにはログインが必要です。