AmerPoint

“Nectar” Micro steel RDA(ネクターマイクロスチール)

4.7

30

24

  • RBA
  • RDA
  • アトマイザー


口コミを投稿する

製品情報

ブランド名 AmerPoint(アーマーポイント)
名前 “Nectar” Micro steel RDA(ネクターマイクロスチール)
商品内容 ・”Nectar” Micro steel RDA本体
商品詳細 ・サイズ:φ22mm×18.5mm
・容量:1.6ml
・ネクタータンクを基に開発されたRDA

・RDA Rebuildable Dripping Atomizerの略
    リビルダブルドリッピングアトマイザー


新着口コミ

RDAの答え

自分がVAPEを始めていくつものアトマやリキッドを試してきたが、
総合的にRDAの一つの答え(フレーバー重視)を一番最初に出したのはこれだと思っている。
もちろん、味の出方の好みというものはあるし、色々な意見があるのは承知だが。
とにかく、味がぼやけず濃くでるアトマの基本はこのネクターだ。
クラプトンのハダリーだ、デュアルのケネディーだとか
色々と人気のRDAはあるが、
比較するまでもないくらいこいつが圧倒的にしっかりと濃い。
自分は、結局のところフレーバー重視のアトマイザーの答えというのは
すでにある程度は完成していると思っていて、
1、チムニー部が狭く、無駄な空気を少なくして味をダイレクトに
2、ボトムエアフローで、ミストを無駄なく運び、濃く
3、ドリチまでの機関部で無駄なくミストを収束させてさらに濃く
要は、無駄なく薄めずにミストを運ぶという単純なこと。

だから、そういった要点を数年前の時点で一番に果たしていた
このアトマイザーは最高のアトマイザーの一つだったと思う。
結局、こいつ以上の驚きはその後にないし。
このネクターや後述のニクソン以上に味を濃く出す必要はもうない気もする。

現状、ガスモッズのNIXONという、
この理論をさらに発展させた(チムニー内の空気をさらに減らした)デッキの
RDAが出ているので、これが最高峰とは云えなくなってしまったが、
最初に答えを出したこいつは永遠にレジェンドアトマイザーであると自分は思っている。

あと、高抵抗を勧めてる人が多いけど、自分は低抵抗派です。

無駄宝岩内 のプロフィール写真

 

無駄宝岩内

2018/04/05

口コミを書く

口コミを投稿するためにはログインが必要です。