UD®[Youde Technology]

Goblin mini V3(ゴブリン ミニ ブイスリー)RTA

48

18

取扱い終了

製品情報

ブランド名 UD®[Youde Technology](ユーディー[ユーディーテクノロジー])
名前 Goblin mini V3(ゴブリン ミニ ブイスリー)
商品内容 ・Goblin Mini V3 ×1
・シングルコイル用デッキ x 1
・ガラスチューブ x 1
・ガラスドリップチップ x 1
・アトマイザー用ネジ x 1
・リキッドチャージ穴用ネジ x 1
・Oリング 各種
商品詳細 ・タンク容量2ml
・別売りエクステンションアダプタで+2ml容量
・シングル、デュアルコイル両方の運用可能
・パイレックスガラスタンク
・ボトムエアフローで調整レバー付き!
・ステンレススチールで耐久性良し
・510スレッド接続
・16mm経のRBAデッキ2種(サイドベロシティ/ベロシティデッキ)
・トップフィル&ジュースフローコントロール
goblin-mini-v3_tank_08

goblin-mini-v3_tank_16

【サイズ】
・直径:φ22mm
・高さ:33mm
・タンク容量:2.0mL
※別売りエクステンションアダプタで+2ml容量

新着口コミ

待ちに待ったけど

Goblin Mini RTAの後継機種、v2はマイナーアップデートと思ってたのでスルーして、待ちに待ったv3、発売間もなく購入しました。

良いところはデュアルとシングルデッキ(いずれもベロシティ)のコンパチ化、それからスピットバック防止のパーツが脱着選択可能な点。
欲張りで細かいギミックにもこだわるUDらしい構成です。
そして、Goblin Miniたらしめる特徴的なエアフローコントロールも健在、ジュースコントロールも新たに実装。
オプションでリキッド容量を増やせるエクステンションチューブも用意されていて、こちらも同時に購入しました。

と、機能は豪華絢爛なわけですが、この頃はAvocado RDTAやSERPENT MINI RTAなど、
どのメーカーも美味しくて組み易い機種が多数出揃いはじめてた頃で、
正直本製品の味については印象が薄く、期待が高かった分残念でもありました。
結局、エクステンションチューブもさほど使わず、主にシングルデッキで使ってました。

悪くはないんです。悪くはないけれど、時期が遅かったと思います。
あと、ドリチの接続と本体の構造がうまく噛み合っておらず、ドリチの接続に少し不安がありました。
設計ミス?あるいは無理があったか?
これ以降、UDは少しずつ勢いが無くなっていったと思います。
今では社名を全く聞かないですよね。
初代の思い出もあるし好きな機種ですが、、、時期が遅かった、、、そして今に至り、残念。

そこでUDに起死回生の提案。
Goblin Mini RDAなんてどうですか?
22mm径でデッキは18mm径のシングル、高さは22mm以下。
レバー式のエアフローコントロールは踏襲し、トップボトムエアフロー。
デッキのエアホールはDLとMTLコンパチ。
もちろんBF対応。
きっと売れると思うぞドゥフフフ、というか自分がこういうの欲しい。

 

アンドレとカンドレ

2019/10/13

現在口コミ投稿フォームを停止しております。