温度管理機能(TCモード)

 

温度管理(TCモード)とは、VWモードとは異なり煙を出すために発熱するコイルの温度を一定に保たせる機能のことです。

温度管理機能を使うことにより煙量を減らさずに、ドライヒットを防止することが可能です。
ドライヒットしないということは、コイルが焦げにくいということでもある為、必然的にコイルの寿命が長くなるといううれしいメリットもあります。

※温度管理を使用する為には温度管理対応の専用材質のコイルをアトマイザーにセットしなければなりません。

関連用語

VWモード

VAPEwiki一覧へ